IDTは、模倣品によって生じる悪影響に対処するため、しかるべき行動を実践するようにしています。業界全体で問題となっている半導体の模倣品は、非常に精巧にできており、検出するのが難しくなっています。模倣された部品の多くは、本物そっくりのIDTのマーキングがされており、お客様が本物と間違えて購入するおそれがあります。

IDTは、模倣品を検出し、阻止するため、次のような事前対応型の取り組みを世界規模で継続的に実践しています。

  • IDTは、お客様に対して、IDT製品を購入する際はIDTから直接購入するか、正規販売代理店から購入することを強く推奨しています。
  • IDT非準拠部品は、再パッケージ化やエンドユーザーへの再販売を防ぐため、破棄します。
  • IDTは、サプライヤの推奨リストを整備し、直接購入や正規販売代理店からの購入を推進することで、模倣品の購入を防ぐ社内のポリシー・手順を維持します。
  • IDTは、この世界的な問題に対処するため、模倣行為を積極的に追跡し、地元当局と協力して、模倣品の拡散を防ぎます。

IDTや正規販売代理店から製品を購入したお客様には、次のメリットを享受できます。

  • 購入した製品が完全に追跡可能な純正品であり、IDTの品質基準環境基準を満たしているという保証
  • IDTや正規販売代理店は、すべての保証をサポートし、全範囲にわたって最新の技術情報や製品情報を提供します。
  • IDTは、非正規の購入元から購入した製品については、いかなる保証もサポートも提供しません。

質問やコメント、フィードバックをお待ちしております。Sustainability@idt.comまでメールでお知らせください。