IDTおよびその子会社は、高性能半導体製品の設計と製造における責任ある業界リーダーとして、集積回路の製造と販売のプロセス全体にわたって、継続的改善・汚染防止・法規制遵守(CPR)に世界規模で取り組みます。

環境保護への取り組みを実現するため、IDTは次の企業目標を追求します。

  • 原材料の削減、資材のリサイクル、再利用、天然資源の保護、リサイクルなどの汚染防止技術を活用します。
  • 業務に関連する環境プログラム、仕様、要件について、IDTの社員や契約業者を教育します。
  • 環境への影響を最小限に抑える達成可能な目的と目標を分析、策定して、環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  • 関連する環境規制および各種要件を遵守し、維持します。

優れた環境管理プログラム、健全な製造判断、環境ポリシーの基本目標に対する献身的な取り組みを通じて、IDTは、環境保護に向けた約束を守り続けます。このポリシーは、環境マネジメントシステムの対象範囲となるすべての社員、契約業者に通達されます。外部の関係者にも、要求に応じてポリシーのコピーを提供します。

Download: DQS ISO 14001:2015 Certificate (PDF)

質問、コメントなどございましたらSustainability@idt.comまでご連絡ください。