取締役会メンバーのJeffrey McCrearyを暫定社長兼CEOに任命

2013年8月28日

“The Analog and Digital CompanyTM”としてミックスド・シグナルICのソリューションを提供するIDT® (Integrated Device Technology, Inc.、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:IDTI)は、本日、Ted Tewksbury(テッド・テュークスベリー)が2013年8月27日付で社長兼最高経営責任者および取締役を退任すると発表しました。取締役会は取締役のJeffrey McCreary(ジェフリー・マクレアリー)を暫定社長兼最高経営責任者に任命しました。

Jeffrey McCrearyは2012年6月からIDT社の取締役を務めています。元テキサスインスツルメンツ上級副社長の同氏は30年におよぶ半導体産業の幅広いリーダーシップと取締役としての豊かな経験を発揮しています。McCreary氏は暫定社長兼最高経営責任者として、IDT社の現在のエグゼクティブチームおよび取締役会と緊密に連携し、当社が現在進めている業務と戦略的イニシアチブの指揮に当たります。取締役会は、常任の社長兼最高経営責任者の候補者選定を行う人事委員会を設置しました。

「取締役会を代表して、過去5年にわたりIDT社に多大な貢献をしてきたTedに感謝したいと思います」と、IDT社取締役会長のJohn Schofield(ジョン・スコフィールド)は述べています。「彼は当社に加わって以来、システムレベルのソリューションを提供する一流のアナログおよびミックスド・シグナル半導体企業へと生まれ変わる、IDT社の変革を指揮してきました。」

Schofieldは次のように続けています。「CEOの選任を始めるに当たり、暫定的にJeffrey McCrearyを任命できることは幸運です。Jeffは半導体産業のエグゼクティブとして確固たる実績を持ち、また長年にわたり取締役として重大な決定を下してきました。任期が終わるまで当社のために重要なリーダーシップを発揮してくれると私たちは確信しています。」

「IDT社の未来に興奮しています。このチームの成功に貢献するのが楽しみです」とMcCrearyは述べています。「私たちは、以前表明した財務目標の達成に向かって順調に進んでおり、タイミング・ソリューション、メモリ・インターフェイス、RF、シリアル・スイッチ、電源管理で定評ある強みを、優れた新製品と共に生かし続けようとしています。」

将来予測に関する記述
このリリースの将来予測に関する記述(McCreary氏が暫定社長兼最高経営責任者に就任予定であること、当社のビジネス、強み、製品に関する記述を含みますが、これらに限られません)は複数のリスクと不確実性を伴い、そのため実際の結果が現在の予想と著しく異なる恐れがあることに投資家の皆様はご注意ください。リスクには、グローバルなビジネスと経済の状況、製品需要や製造能力やコストの変動、在庫管理、競争、価格、第三者の特許などの知的財産、新製品や製造プロセスのタイムリーな開発と導入、売上のかなりの部分を一部の顧客に依存すること、買収した事業やテクノロジーの統合の成功、使用可能な資本、キャッシュフロー、当社が証券取引委員会に提出した書類に詳述するその他のリスク要因が含まれますが、これらに限られません。当社は投資家の皆様に対し、当社が証券取引所に提出した書類に詳述するリスクと不確実性を詳しく検討することを強くお勧めします。この書類には、2013年3月31日終了年度の書式10-Kに記載した年次報告書、2013年6月30日終了会計四半期の書式10-Qに記載した四半期報告書が含まれますが、これらに限られません。将来予測に関するすべての記述はこのリリースの日付現在で作成されており、当社はかかる記述を更新するいかなる義務も放棄します。

IDT社について

The Analog and Digital Company™ のIDT 社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステムレベルのソリューションを開発します。タイミング、シリアル・スイッチ、インタフェース、アナログやシステムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これら技術を利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器の分野で、特定の用途に完全に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供しています。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点があります。製品はIDT Direct™からも購入できます。IDT社の株式はNASDAQ Global Select Stock Market®市場で取引されています。証券コードは「IDTI」。IDTに関する詳しい情報はwww.IDT.comをご覧ください。FacebookLinkedInTwitterYouTubeでもお調べいただけます。

IDTおよびIDTのロゴは、Integrated Device Technology Inc.の商標または登録商標です。製品やサービスを特定するために使用されるその他のブランド名、製品名、マークは、各所有者の商標または登録商標の場合があります。

本プレスリリースに関するお問合せ先
日本アイ・ディー・ティー(IDT)合同会社
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイ・ビルディング1F
マーケティング コミュニケーションズ 本田 真由美
TEL: 03-5740-3145 
FAX: 03-5740-3103 
E-mail: mayumi.honda@idt.com

 

Available Translations