業界をリードするワイヤレスパワー製品、PCIe製品などを展示

2012年10月31日

ミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供するthe Analog and Digital Company™のIDT®社(Integrated Device Technology, Inc.、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:IDTI)は、11月14日~16日にパシフィコ横浜で開催されるEmbedded Technology 2012(組込み総合技術展)に出展します。会場ブース(E-11 )において、革新的技術のワイヤレス・パワー製品や業界をリードするタイミング製品など、IDTの豊富な製品ラインナップを展示いたします。

いくつかの賞を受賞している、業界初のシングルチップのワイヤレス給電向けトランスミッタIC IDTP9030とマルチモードのレシーバIC IDTP9020は、ワイヤレスパワー・コンソーシアム(Wireless Power Consortium:WPC)のQi規格に準拠しており、相互運用性を拡張するため、マルチ・プロトコルに対応したマルチモードをサポートしています。今回はWPCのQiプロトコルに対応した、シングル・コイルのTx-A1およびTx-A5、フリー・ポジショニングに対応したTx-A6、Qi対応のRxなどの評価ボードを展示します。

業界で最も広範囲な製品ポートフォリオを持つ、クラウド·コンピューティング·アプリケーション向け製品では、エンタープライズ·コンピューティング、ストレージ、通信などをターゲットとする、新しいPCIe Gen3製品、64レーンのPCIe Gen3スイッチ「89H64H16G3」と、8レーンのPCIe Gen3リタイマ「89HT0816P」をデモでご紹介します。最近発表された革新的なNVMeフラッシュ·コントローラに関する情報も提供いたします。      

上記の他にVersaClockのデモも展示予定です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
Embedded Technology 2012 (組込み総合技術展)
日時:11月14日(水)~16日(金)10:00~17:00
会場:パシフィコ横浜
IDT社ブース番号:E-11

《IDT社について》
The Analog and Digital Company™のIDT 社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステム・レベルのソリューションを開発します。タイミング、シリアル・スイッチ、インタフェース、アナログやシステムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これを利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器の分野で、特定の用途に完全に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供します。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点を持っています。IDT社の株式はNASDAQ Global Select Stock Market®市場で取引されています。証券コードは「IDTI」。IDT社に関する詳しい情報はwww.IDT.comをご覧ください。Facebook、LinkedIn、Twitter、YouTubeでもお調べいただけます。

IDTおよびIDTのロゴは、Integrated Device Technology Inc.の商標または登録商標です。製品やサービスを特定するために使われるその他のブランド名、製品名、マークは、各所有者の商標または登録商標の場合があります。

《本プレスリリースに関するお問合せ先》
日本アイ・ディー・ティー(IDT)合同会社
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイ・ケイ・ビルディング1F
マーケティング・コミュニケーションズ
本田 真由美
TEL: 03-5740-3145 FAX: 03-5740-3103 
E-mail: mayumi.honda@idt.com

Available Translations