IDT社は、1月10日~13日にラスベガスで開催される2012年インターナショナル・コンシューマー・ エレクトロニクス・ショー(CES)で、タイミング、パワー・マネジメント(電源管理)、民生用オーディオ、ディスプレイ、タッチスクリーンのソリューションを展示します。

2012年1月6日

ミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供するthe Analog and Digital Company™のIDT®社(Integrated Device Technology, Inc.、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:IDTI)は本日、1月10日~13日にラスベガスで開催される2012年インターナショナル・コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)で、業界をリードするタイミング製品、パワー・マネジメント(電源管理)・ソリューション、民生用オーディオ・デバイス、ディスプレイ製品、タッチスクリーン・ソリューションを展示すると発表しました。

「毎年、当社は、次世代民生用製品の進歩に貢献する当社の最新で革新的な製品を披露するためにCESに参加することに興奮しています。当社の最新の製品は、タイミング、同期、シリアル・スイッチング、インタフェースにおける当社の主導的地位を強化するものです。アナログおよびパワー・マネジメントの専門知識を加えることで、当社は、難問に取り組み、最終ユーザーに素晴らしい価値を加えるミックスド・シグナルのシステム・レベルの完全なソリューションを提供することができます」とIDT社の社長兼CEO(最高経営責任者)で博士号を持つTed Tewksbury(テッド・テュークスベリー)は語っています。

IDT社のオーディオ・コーデックやDDX™アンプ製品は、豊富なソフトウエアの性能強化によって、質の高いユーザーに忠実な音質を提供します。IDT社は、最終ユーザーに魅力的な機能を提供する携帯用および非携帯用の民生用アプリケーションのためのオーディオ・ソリューションをデモンストレーションする予定です。このソリューションによって、機器メーカーは、消費電力、回路基板スペース、およびコストを削減できると共に、開発期間の短縮を達成することができます。

展示するディスプレイ・ソリューションの中で、IDT社は、ノートPCやタブレット端末のための安価で単純なタッチスクリーン・ソリューションとしての集積化したタッチ・コントローラを備えた世界初のDisplayPort™の補助(AUX)チャネルを利用したタッチスクリーンのタイミング・コントローラ(TCON)を紹介します。さらに、バッテリ寿命を長くするためのパネル・セルフリフレッシュ(PSR)技術を備えた世界初の低消費電力DisplayPort TCONも展示します。

加えて、IDT社は、モバイルや組み込みのシステムに向けたタイミング、熱センサー、ファン・コントロールのための業界初のモノリシック・ソリューションもデモンストレーションします。デバイスのこの新しいファミリは、コスト削減のために、部品表(BOM)やアプリケーションの実装面積を削減し、密度の高い筺体の中で貴重な回路基板スペースを確保します。

IDT社について
the Analog and Digital Company™のIDT 社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステム・レベルのソリューションを開発します。タイミング、シリアル・スイッチ、インタフェース、アナログやシステムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これを利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器の分野で、特定の用途に完全に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供します。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点を持っています。IDT社の株式はNASDAQ Global Select Stock Market®市場で取引されています。証券コードは「IDTI。IDTに関する詳しい情報はwww.IDT.comをご覧ください。FacebookLinkedInTwitterYouTubeでも調べられます。

#

IDTおよびIDTのロゴは、Integrated Device Technology Inc.の商標または登録商標です。製品やサービスを特定するために使われるその他のブランド名、製品名、マークは、各所有者の商標または登録商標の場合があります。

 

Available Translations