IDT、人とくるまのテクノロジー展 名古屋に出展 車載向けにセンサーやワイヤレス給電のソリューションを紹介

 IDT®(Integrated Device Technology, Inc.、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:IDTI)は本日、今月名古屋で開催される 人とくるまのテクノロジー展 で先進のセンシング技術とワイヤレス給電製品を展示すると発表しました。会場はポートメッセなごや(名古屋国際展示場)で、6月28日~6月30日まで開催されます。 IDTの小間番号は 109 です。車載アプリケーションにおけるIDTのソリューションのデモをご紹介する予定です。

 IDT®センサー製品のデモでは、革新的なインダクティブポジションセンサーZMID520xと高性能なセンサーシグナルコンディショナ ZSSC4165をご紹介します。

ZMID520xは、浮遊磁場に対する耐性があり、磁石が不要なAEC-Q100認証のポジションセンサーで、既存のソリューションより高い信頼性と低いソリューションコストを提供します。

ZSSC4165は、SENTまたはI2C出力のデュアル抵抗ブリッジ用の高性能センサーシグナルコンディショナです。自動車の圧力センサーアプリケーションのデモをご紹介する予定です。

 ワイヤレス給電ソリューションのデモではIDTのWireless PowerShare™技術をご紹介します。ユーザーはモバイル機器の充電を別のモバイル機器を使用して行なうことができます。 車載アプリケーション向けのIDTのインタラクティブなワイヤレス給電シミュレーションもご覧いただけます。

 IDTのオートモーティブ アンド インダストリアル グループ担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーのMario Montanaは、次のように述べています。「車載向けソリューションのポートフォリオを拡大するというIDTの継続的なコミットメントにとってこの展示会は重要だと考えています。私たちは、お客様が、最終製品を差別化し、ユーザーエクスペリエンスを向上させることができる先進のソリューションをご紹介できることを楽しみにしています。ぜひブースにお立ち寄りいただいてIDTのソリューションをご覧ください

 約300の出展者と40,000人以上の来場者が参加予定のこの展示会にぜひご来場ください。

人とくるまのテクノロジー展 2017 名古屋 (http://expo-nagoya.jsae.or.jp/
日時:6月28日(水)~30日(金) 
     10:00~18:00 (6月30日のみ10:00~17:00)
会場:ポートメッセ名古屋(名古屋市国際展示場)
IDTブース:109

IDT社について

 IDT 社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステムレベルのソリューションを開発します。RF、高性能タイミング、メモリーインタフェース、リアルタイムインターコネクト、オプティカルインターコネクト、ワイヤレス給電、スマートセンサーの分野において、システムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これら技術を利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器、車載、産業の用途向けに完全に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供しています。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点があります。IDT社の株式はNASDAQ Global Select Stock Market®市場で取引されています。証券コードは「IDTI」。IDTに関する詳しい情報はwww.idt.comをご覧ください。FacebookLinkedInTwitterYouTubeGoogle+ でもご覧いただけます。

IDT、IDTのロゴおよびZMDIは、Integrated Device Technology Inc.の商標または登録商標です。製品やサービスを特定するために使用されるその他のブランド名、製品名、マークは、各所有者の商標または登録商標の場合があります。

《本プレスリリースに関するお問合せ先》
日本アイ・ディー・ティー(IDT)合同会社
〒105-0012 東京都港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル6F
マーケティング コミュニケーションズ 本田 真由美
TEL: 03-6453-3039 FAX: 03-6453-3011 E-mail: mayumi.honda@idt.com

Available Translations