高まる省エネへのニーズに伴い、冷蔵庫用のデジタル・インバータはますます普及が広がっています。デジタル制御インバータで動くコンプレッサは、MCUで簡単に制御できるため、利用者の生活スタイルに合わせて一日中さまざまな速度で稼働させることを、容易に実現できます。例えば、日中はドアの開閉頻度が上がるため稼働スピードを上げ、夜間は温度を維持することに集中してスピードを下げ、といった制御が簡単です。このシンプルな制御だけでも、ユーザは電気代を20%~30%節約できることが見込まれます。

このソリューションでは、RL78/G14 16ビットMCUとREAD2302(オペアンプ)を組み合わせ、このタイプのアプリケーションに適応できる安定した動きを保証します。最大定格電力350Wをサポートするこのソリューションでは、MCUを用いてBLDCコンプレッサ・モータをコントロールし(180度正弦波制御)、3シャント制御方式を用いたモータ電流検出にはオペアンプが使用されます。

主な機能:

  • 様々なコンプレッサに適用可
  • 優れたシステム効率とエネルギー使用効率
  • 180度センサレスFOC制御

 

推奨製品

製品 概要 主なテクニカルドキュメント 注文
       
マイクロコントローラ      
RL78/G14 低消費電力かつ高機能な汎用マイクロコントローラ RL78/G14ハードウェアユーザーズマニュアル 特定のデバイスの選択
       
レギュレータ      
ISL80136 40V、低自己消費電流、高精度、50mAリニア・レギュレータ データシート 購入/サンプル
       
オペアンプ      
READ2302 優れた操作性と高いスルー・レート、フルレンジ入出力、CMOSデュアルオペアンプ データシート 購入/サンプル