セットトップボックス(STB)は、ケーブルや衛星から取得した信号を、スクリーンやモニターに表示可能な形式に変換するために使用される装置です。STBはチューナとして構成されており、受け取った信号を異なる形式の信号に変換してテレビに表示します。STBの1つの利点は、受け渡される信号の品質を向上できることです。STBにはデジタルビデオレコーダ(DVR)としての機能など、ほかの機能を追加することも可能です。

IDTは、以下の製品カテゴリにおいてセットトップボックス用のソリューションを提供しています。