イーサネットスイッチは、コンピュータ間をネットワーク接続するために使用する装置です。入力パケットの転送先を認識し、データパケットを転送先のポートのみに送信します。このようにすることで、コリジョン(同時に送られるデータ)の数を制限します。ルーターはOSI(Open Systems Interconnection)参照モデルのレイヤー3に対応する装置ですが、イーサネットスイッチは、レイヤー2のデータリンク層に対応します。

イーサネットルーターはコンピュータネットワーク間でデータパケットを転送する装置です。特に、インターネット上でトラフィックのディレクティングを実行する役割を果たします。データパケットがデータラインの1つに入ると、ルーターはパケットのアドレス情報を読み取ったうえでそのパケットを別のデータラインの適切なネットワークに転送します。最も一般的なものとしては、家庭内のコンピュータとインターネットとの間でデータを受け渡す役割を担う家庭/小規模オフィス向けのルーターが挙げられます。一方、高性能のエンタープライズルーターは、インターネットの基幹光ファイバラインにデータを高速転送する高性能のコアルーターに、大企業やISPのネットワークを接続します。

View on a larger screen to use.

Ethernet Switch & Router - Controller Card Block Diagram