PDH、SONET/SDHクロック

pdh-sonet-sdh-clocks-category-banner.jpg

IDTのWAN(広域ネットワーク)向けPLLは、PDH、SONET/SDH、TDMに対応した機器/インタフェースの同期の実現に向けて設計されています。各製品は、SEC(SDH Equipment Clock)に関するITU-T勧告に準拠するとともに、Stratum 3/4E/4やSONETの最小クロックに対するTelcordiaとATIS/ANSIの要件も満足しています。IDT社のWAN向けPLLは、選択可能なループ・フィルタ、ホールドオーバー、ヒットレス・リファレンス・スイッチング、位相スロープ制限、クロックの冗長構成などの機能を提供します。

Timing Fabric for Communications Equipment Overview (PDF)