IDTは、データセンターの光ネットワーク向けに、リニアでリミティングなオプティカルトランスインピーダンスアンプ(TIA)の包括的な製品ポートフォリオを提供しています。IDTの低電力トランスインピーダンスアンプと集積されたポストアンプ(TIA+PA)は、高性能、高データレート、低電力、低エミッションを実現します。IDTのTIA+PAレシーバアレイが、チップ間、ボード間、システム間のオプティカルインターコネクトを可能にし、銅線の制約から解放し、EMIと電力消費を大幅に低減させながら、高データレートを実現します。