IDT RapidIOスイッチは、幅広いハードウェアおよびソフトウェア評価ツールによってサポートされています。 これらのツールには、RapidIOベースのアプリケーションを評価するために最適化されたIDTによって開発されたものと他のサプライヤの市販されているプラットフォームが含まれます。

IDT RapidIOスイッチは、幅広いハードウェアおよびソフトウェア評価ツールによってサポートされています。 これらのツールには、RapidIOベースのアプリケーションを評価するために最適化されたIDTによって開発されたものと他のサプライヤの市販されているプラットフォームが含まれます。これらの評価ツールは、IDTのRapidIOスイッチを量産に使用する際の時間、リスク、コストを削減します。 以下のリンクは他のサプライヤのWebページにアクセスし、製品と注文についての詳細が表示されます。

IDTシリアルRapidIOソリューションファミリの詳細については、www.IDT.com/go/SRIOをご参照ください。

 Tool Description
RapidIO 10xN (Gen3) Evaluation Board IDTの10xN (Gen3)スイッチを使用したRapidIOプロトタイププラットフォーム。IDTにお問合せください
 StarBridge RapidExpressスイッチボックス & ブリッジカード StarBridgeはRapidIOスイッチボックスとPCIeブリッジカードを使用したRapidIO Gen2 ネットワーキングを提供します。
 STX SRDP2 Serial RapidIO開発プラットフォーム2(SRDP2)は、IDTのRapidIO Gen2スイッチを利用した試作プラットフォームです。
FET Corp RapidFET JTAG  IDT RapidIOスイッチおよびブリッジ製品をサポートするために特別に設計された帯域外RapidIO診断ツール。 診断サポートは、JTAGまたはI2Cインタフェースを介して提供されます