IDTは、最高32Mビット/秒の多重化シリアルデジタルメディアストリームで、128×128チャネルから32K×32Kチャネルまでのオプションがある幅広いTSIスイッチ容量を提供しています。これらは、異なるタイプのネットワーク間でデジタルメディアストリームを変換する音声スイッチングシステムおよびメディアゲートウェイで使用されています。