ガスセンサー:TVOC(総揮発性有機化合物), VOC(揮発性有機化合物), 水素、可燃性

zmod4410-low-power-air-quality-sensor-category-banner.jpg

IDTは革新的で高性能なガスセンサーを室内空気質(Indoor Air Quality: IAQ)と産業用ガス漏れ検出用に提供いたします。 IDTのガスセンサーはVOC(揮発性有機化合物)、水素やその他の揮発性ガスに対して正確に反応いたします。 また12年以上にわたり実証されている最先端センサー材料を使用しています。

IDTは今回二つのセンサープラットフォームをご紹介いたします。 ZMODSGAS製品です。 ZMOD製品はデジタルガスセンサーを搭載しており、民生製品や産業用IAQアプリケーション向けです。また、SGAS製品は産業機械系制御装置や漏れ検出アプリケーション向けに最適解を提供いたします。

ZMOD 室内空気質(IAQ : Indoor Air Quality) ガスセンサー製品


zmod4410-iaq-sensor-chip.jpg

ZMOD4410室内空気質プラットフォームはデジタルセンサーモジュールにて提供されます。

  • 化学的、電気的校正(キャリブレーション)
  • ドイツ環境機構(UBA)策定の室内空気質基準に準拠
  • 自宅、オフィス内にあるアプリケーションにて、揮発性有機化合物(VOC)に対してソフトウエアの構成を変化させることで室内空気質を監視することができます。

IDTには、正確でエネルギー効率に優れ、ソフトウェアを柔軟に設定できる高精度のASICについて、確かな実績があります。検知材料と検知コントロールの両面にわたる経験が合わさって、業界で最も正確で柔軟なガス検知プラットフォームが実現しています。

ZMOD4410 ガスセンサーモジュールはファームウェアの設定が可能なプラットフォームであり、サーモスタット、空気清浄機、ビルディングコントロール、スマートファン、スマートHVAC機器などを利用するスマートホームやスマートビルディングなど、広範なIAQ用途における空気質要件に対応します。たとえば、家庭でのVOC(揮発性有機化合物)の発生源は部屋ごとに異なる可能性があります。ZMOD4410では、こうした個々の用途に対応する、ダウンロード可能なファームウェアのライブラリが用意されています。バッテリ電源を必要とする用途では、低消費電力のファームウェア設定をダウンロードできるため、電力の制約の下で動作するデューティサイクルが最適化されます。

IDTの設定可能なセンシングプラットフォームには、材料、温度、時間という3つの要因が関わっています。MOx材料は、長年にわたって実証されてきた適切に制御された製造工程の下で、空気汚染物質に対する傑出した感度を実現します。またIDTの革新的なASICが、動作温度と温度別動作時間の調節を可能にしています。これら3つのパラメータによって調整可能なシステムが形成され、広範な空気汚染物質が確実に検出されます。IDTのZMODプラットフォームは、対象とするガスに関係する重要なパラメータに基づいて感度を最適化できる、最高度のファームウェア対応ガスセンシングプラットフォームです。IDTの高度な製造サプライチェーン、校正、JEDECベースの認定が、ユーザーに最高の価値を提供します。

品番 センサータイプ データシート オーダー
ZMOD4410 IAQ sensor platform pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png
ZMOD4410-EVK IAQ sensor platform evaluation kit pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png

ダウンロード: ZMOD4410 Metal Oxide Gas Sensor for Indoor Air Quality Product Brief (PDF)

SGAS ファミリーガスセンサー製品


sgas-gas-sensor.jpg

IDT のSGASガスセンサーは水素、有機化合物(VOC/TVOC含む)や可燃性ガスに対して有効にトレースいたします。 このデバイスは革新的なセンサー技術・材料により業界最先端の安定性を得ることができます。 その結果、少ないキャリブレーションサイクルにより製品寿命を長く保つことが可能となり、製品交換やフィールドでの再キャリブレーションをなくすことでコストを抑えることができます。 また、優れたガス検知能力により低レベルのガスにも反応いたしますので検知ミス等を減らすことが可能です。

品番 センサータイプ データシート オーダー
SGAS701 Hydrogen sensor pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png
SMOD701 Hydrogen sensor evaluation kit pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png
SGAS707 Industrial organic chemical sensor pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png
SMOD707 Industrial organic chemical sensor evaluation kit pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png
SGAS711 Flammable gas sensor pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png
SMOD711 Flammable gas sensor evaluation kit pdf_icon_for_table.png 可能 arrow_icon_for_table.png

ダウンロード: SGAS701, SGAS707 and SGAS711 Gas Sensors Overview (PDF | English, 日本語)
ダウンロード: Sensing Technologies and Sensor Solutions Overview (PDF | English, 简体中文)

漏れ検知用ガスセンサー、室内空気質(IAQ)用途、VOCセンサー

ガスセンサー(ガス検知器とも呼ばれる)は、特定のガスの有無と量を判定するための装置です。ガス検知システムの中核にはセンサー素子があります。一般的にガスセンサー素子は、特定のガスを検知し、その測定を電気信号に変換して、システムが認識できるようにするものです。ガスセンサーの品質は、精度(測定値の正確さ)、感度(非常に低レベルのガスの検知)、選択性(他のガスが存在する場合の性能)、安定性(年数を経た後での性能の安定性)などの要因によって決まります。

IDTのガスセンサーは、業界をリードする仕様の下で、産業分野での漏れ検知と室内空気質(IAQ)用途に対応します。水素ガス、メタンガス、プロパンガス、液化石油ガス(LPG)、揮発性有機化合物(VOC)、全揮発性有機化合物(TVOC)などの存在を測定することができます。

MOxセンサー技術による優れた性能

MOxセンサーは化学抵抗センサーとも呼ばれ、非MOxセンサーに比べて、過酷な用途でも低価格で信頼性の高い性能を発揮します。MOxの材料の蒸着方式には10年を超える実績があり、再現性と信頼性に優れたセンサーが実現し、それによって製品の将来的な性能を安全に予測することができます。

液化石油ガス(LPG)センサーとプロパンガスセンサー

液化石油ガスセンサーとプロパンガスセンサーは、混合炭化水素ガスの検知に使用します。これらのガスは、暖房器具、調理器具、車両の燃料に使用されます。しかしこうしたシステムでは、少量のガスが環境に漏れる可能性があります。ペリスタや非分散型赤外線(NDIR)センサーなど、爆発レベルを計測する手法は確立されていますが、トレースレベルやppmレベルを検知することは、通常のセンサー技術では容易ではありません。感度と応答性に優れたIDTプロパンガスセンサーが、漏れを効率的に検知します。

メタンガスセンサー

メタンガスセンサーは、無色で無臭の炭化水素ガスをモニタリングします。このガスは環境汚染と地球温暖化の原因になるため、すばやく検知することが不可欠です。ペリスタや非分散型赤外線(NDIR)センサーなど、爆発レベルを計測する手法は確立されていますが、トレースレベルやppmレベルを検知することは、通常のセンサー技術では容易ではありません。感度と応答性に優れたIDTメタンガスセンサーが、漏れを効率的に検知します。