IDTP9026の特許技術が外付け部品数を削減することで、
基板専有面積を縮小すると同時にコスト削減に貢献

2014年7月22日

IDT®社(Integrated Device Technology, Inc.、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:IDTI)は本日、ウェアラブル・デバイスなど小型のフォームファクタに最適なコンパクトなパッケージで最先端のテクノロジーを提供する、2ワット出力の世界最小ワイヤレス給電レシーバと充電器を発表しました。このIDTP9026はその高度な集積によって、競合製品に比べて外付け部品数が削減されているため、設計者は基板面積と部品表(BOM)を最小限に抑えられます。このデバイスのソリューションに必要な面積は、その他のソリューションが65平方ミリなのに対し、30平方ミリ以下です。また、ワイヤレス・パワー・コンソーシアムの規格(WPC-1.1)に完全準拠しています。

IDT社の急成長するワイヤレス給電レシーバ製品ファミリーのひとつであるIDTP9026は、従来必要だった多くの受動部品を不要にする特許技術に基づくシングルチップ・ソリューションです。これによりOEMメーカーは性能を犠牲にすることなく設置面積全体を縮小し、同時にコストを削減できます。

「私たちは費用と基板専有面積の最小化に役立つ革新的な新製品をお客様に届けるべく努力しています」と、IDT社アナログアンドパワー部門のゼネラルマネージャ兼バイスプレジデントのArman Naghavi(アーマン・ナガヴィ)は述べています。「IDTP9026は、コストを削減し性能を向上させることで、設計者が設計サイクル時間を短縮するのに役立ちます。」

この製品は、I2Cインタフェースによってプログラム可能な充電電流、充電電圧、終止電流、温度制御ループによって、最大限の柔軟性と制御性を提供します。I2Cから読み出すことができるダイとバッテリの温度、充電電流・電圧などの測定値は、制御スキームのカスタマイズに使用できるほか、システムのアプリケーションやユーザインタフェースからも使用可能です。

送電(トランスミッタ)側としてIDT社がお勧めするのは、5V入力対応のシングルチップ・ワイヤレス給電トランスミッタとして業界で初めてQiに準拠したIDTP9038です。この2つのデバイスは完全な互換性があり、広範なアプリケーション技術情報とIDT社の設計技術ノウハウによりサポートされます。

IDT社について

IDT 社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステムレベルのソリューションを開発します。タイミング、シリアル・スイッチ、インタフェース、アナログやシステムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これら技術を利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器の分野で、特定の用途に完全に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供しています。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点があります。IDT社の株式はNASDAQ Global Select Stock Market®市場で取引されています。証券コードは「IDTI」。IDTに関する詳しい情報はwww.idt.comをご覧ください。FacebookLinkedInTwitterYouTubeでもお調べいただけます。

IDT社のワイヤレス給電

IDTはワイヤレス充電器向けのワイヤレス給電トランスミッタおよびレシーバ・ソリューションにおけるリーダーであり、規格認証済み製品の広範なポートフォリオによって主要な規格とテクノロジーに対応しています。IDTは電磁誘導と磁界共鳴いずれのテクノロジーの専門技術においても実績があり、WPC (ワイヤレスパワーコンソーシアム)、PMA (Power Matters Alliance)、A4WP (Alliance for Wireless Power) に理事として積極的に参加しています。IDTは、WPCとPMAの両規格に準拠した、業界初のシングルチップ・トランスミッタ、最高出力のシングルチップ・レシーバ、業界初のデュアルモード・レシーバICなど、受賞歴のある革新的な製品を数多く発表しています。業界の大手ユーザーはIDTのリーダーシップを高く評価し、次世代ワイヤレス給電ソリューションのシリコン・ベンダーとして当社と提携しています。

IDTおよびIDTのロゴは、Integrated Device Technology Inc.の商標または登録商標です。製品やサービスを特定するために使用されるその他のブランド名、製品名、マークは、各所有者の商標または登録商標の場合があります。

本プレスリリースに関するお問合せ先
日本アイ・ディー・ティー(IDT)合同会社
〒105-0012 東京都港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル6F
マーケティング コミュニケーションズ 本田 真由美

TEL: 03-6453-3039 
FAX: 03-6453-3011 
E-mail: mayumi.honda@idt.com

Available Translations