IDT®(Integrated Device Technology, Inc.、本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:IDTI)は本日、UVAおよびUVBの光スペクトルレベルを正確に検出できる光センサーを発表しました。ウェアラブルデバイスや各種モバイルテクノロジー製品向けに、新しい健康/ウェルネス機能を提供します。この2チャネルセンサー「ZOPT2202」は、最近IDTが買収したZMDI®(Zentrum Mikroelektronik Dresden AG)において開発されたもので、超高感度のフォトダイオードを備えており、さらに、特許取得の赤外線抑制機能と組み合わせることで、高性能なUVソリューションを実現します。

 また、このセンサーは、健康/ウェルネス用途に加えて、各種アプリケーションにおける“状況認識”も可能にします。

 IDTのモバイルセンシング部門製品ラインディレクタであるUwe Guentherは、次のように述べています。「紫外線は浴びる量が多すぎても少なすぎても、健康を脅かす可能性のあることが実証されています。紫外線の過剰曝露は皮膚がんにつながるおそれがあり、曝露不足は季節性情動障害(SAD)やビタミンD不足を招くことがあります。ZOPT2202センサーは、UVAおよびUVBの光スペクトルを正確に検出します。これにより、ユーザーは周辺環境について正しく理解できるようになり、紫外線の量をモニタリングすることで、紫外線を過度に浴びてしまう危険な状態を回避することができます」

 モバイルセンシングソリューションの世界市場は急速に成長しており、利用台数は2018年までに15億台に達すると見込まれています。IDTの次世代UVセンサーは、モバイル産業向け環境センシングソリューションをリードするポートフォリオの最新製品です。

ZOPT2202の主な特長

  • 1~11+の紫外線指数(UVインデックス)を検出可能
  • 動作温度範囲:-40℃~90℃
  • 供給電圧:1.7V~3.6V
  • 温度補償
  • 迷光を抑制する最適化されたパッケージ
  • 独自開発のフィルタプロセスにより、どのような入射角でも安定した応答を実現
  • 設定可能なフィルタにより、大容量アプリケーションに対応
  • 2.0×2.2×0.7mmのコンパクトなODFNパッケージ

スマートフォン/ウェアラブルプラットフォーム向けの主な用途

  • 太陽の紫外線(UVAおよびUVB)に対する過剰曝露/曝露不足を検出
  • 屋内/屋外の状況認識を実現
  • モバイルデバイスの画質を改善

供給について

ZOPT2202は現在、出荷を開始しています。また、モバイル/ウェアラブルデバイスメーカー向けに、評価ボードが用意されています。詳細は弊社営業までお問い合わせください。

IDTの車載/産業用ソリューションについて
 IDTは、車載、産業用、ヘルスケア、モバイルセンシング、情報技術、民生用などのアプリケーション向けに、優れた受賞歴を誇るアナログ/ミックスドシグナル半導体ソリューションを提供する、グローバルサプライヤです。IDTのソリューションを利用することで、車載やモバイルといったマルチマーケットセンシングをはじめとして、電源管理、モーター制御、バッテリ管理、その他各種産業用ASSP(特定用途向け標準IC)など、さまざまな分野において、最もエネルギー効率に優れた製品を開発できるようになります。

IDT社について

 IDT 社(Integrated Device Technology, Inc.)は、顧客の用途に最適化したシステムレベルのソリューションを開発します。タイミング、シリアル・スイッチ、インタフェース、アナログやシステムに関する専門技術で市場のリーダーシップをとっています。これら技術を利用して、通信、コンピュータ、民生用電子機器、車載、産業用の分野で、特定の用途に完全に最適化したミックスド・シグナル半導体のソリューションを提供しています。本社は、米国カリフォルニア州サンノゼ。世界中に設計、製造、販売の拠点があります。IDT社の株式はNASDAQ Global Select Stock Market®市場で取引されています。証券コードは「IDTI」。IDTに関する詳しい情報はwww.idt.comをご覧ください。FacebookLinkedInTwitterYouTubeGoogle+ でもお調べいただけます。

  IDTおよびIDTのロゴは、Integrated Device Technology Inc.の商標または登録商標です。製品やサービスを特定するために使用されるその他のブランド名、製品名、マークは、各所有者の商標または登録商標の場合があります。

《本プレスリリースに関するお問合せ先》

日本アイ・ディー・ティー(IDT)合同会社

〒105-0012 東京都港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル6F

マーケティング コミュニケーションズ 本田 真由美

TEL: 03-6453-3039 FAX: 03-6453-3011 E-mail: mayumi.honda@idt.com

Available Translations