POS(Point of Sale)端末は、キャッシュレジスタを代替するコンピュータ化されたシステムです。その仕組みは、一昔前のキャッシュレジスタよりもはるかに複雑です。POSシステムには、顧客からの注文の記録/追跡、クレジットカードやデビットカードの処理、ネットワーク上にあるほかのシステムへの接続、在庫管理といった機能を設けることができます。POS端末の中核となるのは、それに特化したマイクロプロセッサです。そのマイクロプロセッサは、対象となる特定の環境に対応するプログラムやI/Oデバイスを備えています。また、ウェブ対応のPOS端末も増加しており、遠隔からのトレーニングや操作のほか、地理的に分散している店舗の在庫の追跡なども行えます。POS端末は、レストラン、宿泊施設、娯楽施設、美術館などのサービスデスクのように、顧客に応対するための販売窓口を設けているほとんどの業界で使用されています。

View on a larger screen to use.

Point-of-sale (POS) Terminal Block Diagram