ここでは、IDTのVersaClock用ソフトウェアの最新版について、必要なファイルの一覧とインストール手順を紹介します。このソフトウェアは、 プログラマブルクロックの製品ファミリ「VersaClock 3」、「VersaClock LP」と共に使用します。以下の手順に従ってソフトウェアをインストールしてください。なお、 こちらのリンクから技術サポートを申し込むことができます。

注意: 「VersaClock 5」では、IDT社のプラットフォーム「Timing CommanderTM」を使用します。VersaClock 5用のソフトウェアは、Timing Commanderのページからダウンロードしてください。

ファイルのダウンロード

ご使用のOSに対応するダウンロードパッケージを選択してください。
*注意:現在、VersaClock 3/LPはWindows 7 Enterpriseには対応していません。
*注意:VersaClock 3/LPが対象となります。VersaClock 5ではTiming CommanderTMを使用します。™

 

 
OS
 
Windows XP(32ビット版) ダウンロード
Windows XP(64ビット版)  非対応
Windows Vista RTM Service Pack 1(32ビット版) ダウンロード
Windows Vista RTM Service Pack 1(64ビット版) ダウンロード
Windows Vista Service Pack 2(32ビット版) ダウンロード
Windows Vista Service Pack 2(64ビット版) ダウンロード
Windows 7 Professional Service Pack 1(32ビット版) ダウンロード
Windows 7 Professional Service Pack 1(64ビット版) ダウンロード
Windows 7 Enterprise(32ビット版) 非対応
Windows 7 Enterprise(64ビット版) 非対応

 


 

インストールガイド

  1. ダウンロードパッケージ(「ファイルのダウンロード」の項を参照)に含まれるファイルの一覧
  2. 対応OS
  3. 各パッケージに必要なソフトウェア
  4. インストールの準備
  5. VersaClock用ソフトウェアのインストール
  6. VersaClockの評価ボード用ドライバのインストール(任意)

 

 
1.  ダウンロードパッケージに含まれるファイルの一覧
 
READ_ME.txt  インストールガイド
Install_IdtSqlServer.bat  SQL Server 2008(IDT)のインストール用バッチファイル
SQLEXPR_x86_ENU_SP3.exe  SQL Server 2008のインストーラ。Install_IdtSqlServer.batから呼び出される
VersaClock.msi    VersaClock用のインストーラ
VersaClock User Guide VersaClockのユーザーガイド(参照用)
FTDI Driver Installation Guide FTDI用ドライバのインストールガイド(参照用)

 

 
2.  対応OS
 
Windows XP SP2/SP3     32ビット版のみ
Windows Vista RTM SP1/SP2  32ビット版、64ビット版
Windows 7 Professional RTM SP1 32ビット版、64ビット版

*注意:現在、VersaClockはWindows 7 Enterpriseには対応していません。

 

 
3.  各パッケージに必要なソフトウェア
 
3.1 全システムに共通して必要なもの:
SQL Server 2008(SP3)
3.2 Windows XP/Vistaに必要なもの:
Windows Installer 4.5(Vista SP2で、すでにインストール済みの場合を除く)、
.NET Framework 3.5
3.3 Windows 7に必要なもの:
なし。Windows Installer 4.5と.NET Framework 3.5はすでにインストールされています。
 
 
4.  インストールの準備
4.1  インストール用のファイルをデスクトップなどの一時フォルダに解凍/コピーします。 
4.2  旧バージョンのSQL Server(IDT)をインストール済みあれば削除します(この作業には、サービスとしてログオンできるローカル管理者の権限が必要になります)。旧バージョンとしてはSQL Server 2005、SQL Server 2008がインストールされている可能性があります。

「コントロール パネル」、「プログラムのアンインストール」を順次選択してインストール済みプログラムの一覧を開き、「Microsoft SQL Server」が現れるまでスクロールしてください。異なる複数のバージョン(2005、2008など)が見つかる場合もありますが、 IDT用のインスタンスは1つだけなので、いちばん古いバージョンからアンインストールしてください。ファイルをクリックして「アンインストール」を選択すると、ダイアログが開いて当該インスタンスを削除するか否かを尋ねられます。インスタンス名には「IDT」の文字列があるはずですが、もしない場合には、キャンセルして次に古いバージョンのファイルを選択してアンインストールの作業を行ってください。「IDT」の文字列がある場合には、そのまま処理を続けてアンインストールしてください。IDT用のインスタンスをアンインストールする際には、同時に関連コンポーネントも削除してください。どちらのオプションも同一のダイアログに表示されます。 
 
インストール済みプログラムの一覧に「Microsoft SQL Server Native Client」が表示される場合には、それもアンインストールしてください。複数のバージョンがある場合は、「バージョン」や「インストール日」も参考にして、アンインストールしたSQL Serverに関連するインスタンスを削除してください。
 
より詳しい情報については、「How to: Uninstall an Existing Instance of SQL Server 2005 (Setup)」(http://msdn.microsoft.com/en-US/library/ms143412(v=sql.90).aspx)をご覧ください。
4.3  ご使用のOSで必要なすべてのソフトウェアをインストールします。
4.3.1   Windows XP: 「WindowsXP-KB942288-v3-x86.exe」を実行して Windows Installer (クリックしてダウンロード)をアップデートしてください。すでにインストールされているかどうかわからない場合も、このインストール作業を行ってください。再インストールしても問題はありません。インストール後にはマシンを再起動するよう促されます。
4.3.2   Windows Vista(SP2を除く):  Windows Installer (リンクをクリックしてダウンロード)をアップデートしてください。32ビット版の場合は「Windows6.0-KB942288-v2-x86.msu」、64ビット版の場合は「Windows6.0-KB942288-v2-x64.msu」を実行します。すでにインストールされているかどうかわからない場合も、このインストール作業を行ってください。再インストールしても問題はありません。インストール後にはマシンを再起動するよう促されます。
4.3.3   Windows XP/Windows Vista(全バージョン):  「dotnetfx35.exe」を実行して.NET Framework 3.5 (クリックしてダウンロード)をインストールしてください。すでにインストールされているかどうかわからない場合も、このインストール作業を行ってください。再インストールしても問題はありません。
4.3.4   すべての対応OS:  Install_IdtSqlServer.batを実行してSQL Server(IDT)をインストールしてください(この作業には、サービスとしてログオンできるローカル管理者の権限が必要になります)。 

 

 

5.  VersaClock 4.2のインストール 
VersaClock.msiを実行します。従来のバージョンとは異なり、これによってソフトウェアとローカルデータベースの両方がインストールされます。

 
 
 
6.  VersaClockの評価ボード用ドライバのインストール(任意)
VersaClockの評価ボードは、USBとI2Cの各プロトコル用にFTDIを使用しています。以下に示す適切なインストールガイドに従って、ドライバをインストールしてください。
Windows XPの場合:
  • AN_104_FTDI_Drivers_Installation_Guide_for_WindowsXP(FT_000093).pdf
Windows 7/Vista(32ビット版、64ビット版)の場合:
  • AN_119_FTDI_Drivers_Installation_Guide_for_Windows7.pdf
ファイルの保存場所を尋ねられた場合には、以下のフォルダを指定してください。
  •   32ビット版の場合:
      C:\Program Files\Integrated Device Technology, Inc\VersaClock® 4.2\Versaclock Evaluation Board
  •   64ビット版の場合:
      C:\Program Files (x86)\Integrated Device Technology, Inc\VersaClock® 4.2\Versaclock Evaluation Board